高知県知事との座談会に参加いたしました。

こんにちわ、丸山です。

高知県では、県内市町村の様々な取り組み現場を知事が直接訪問し意見交換を行う「再び、濵田が参りました。」を実施しています。

先日、その第8回目が馬路村で開催されました。

ミトネデザインでは「移住と仕事」をテーマとした座談会に参加し、サテライトオフィスの目的やこれからの目標・今抱えている自分たちの課題などを意見交換しました。

地域格差やコロナ禍における働き方の実態など、県外の民間企業だからこそできる発言を心がけました。途中、言葉足らずな意見が多かったにも関わらず丁寧にご返答いただき、様々な内面での取り組みを垣間見ることができた貴重な経験となりました。

また、来春から放送されるNHK連続ドラマの主人公が高知の植物学者(牧野富太郎)をモデルとしているのもあり、観光客増加の期待も感じる座談会でした。

座談会終わりに知事と名刺交換をした際「大阪府副知事の頃は天満橋に住んでいましたよ。」と地元トークがあったのは地味に嬉しかったです笑

※ 「天満橋」は大阪拠点のある場所なのです

これから注目度の高い高知ですが、ミトネデザインとしても何か地域に貢献できないか考えていこう〜

株式会社ユニオンネット 代表。 2022年6月、高知・馬路村にデザイン事務所「ミトネデザイン」を開設。 経営・人事・広報、たまに制作者でもある香川県生まれ3児の父です。 (馬路村には毎月1週間ほど滞在しています)